ユニクロのダウンリサイクルとPayPayでヒートテック買うともう一枚とPayPay1周年

LIFE
uniqlo paypay/ Yasuhiro's Lifelog
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

かなりのごちゃまぜ内容なのですが、10月5日にPayPayをユニクロで使ったらとても便利だったというお話です。内容は盛り沢山になっております。

ユニクロのダウンリサイクル

ユニクロがダウンを回収しリサイクルする事業で、2020年の秋冬のダウン商品の一部使われるようです。

そして、ダウンを店舗に持っていったら1000円の割引券を貰えるというもの。2020年の3月31日までの有効期限ですので、買い替えを考えている人には良い機会ですね。

ダウンリサイクルの重要性

Yasuhiro’s Lifelog

ダウンは、当然いろんな羽の種類によって鳥の部位や種類も違いますし、大量生産するためにたくさんの鳥が生きたまま羽をむしり取られたりしています。

なので、家で使わないダウンがあれば、当然リサイクルしてもらうほうがいいと思います。たくさん集まればその分鳥の犠牲も減るかもしれませんしね。

僕はダウンを1枚しか持っていないので、7年ぐらいかな使ったダウンを持参しました。

また、新しいダウンを買うわけですが、大切に長く使いたいなと思っています。

皆さんのお家で着ないダウンが眠っているなら、ぜひこの機会にリサイクルに出してみてはどうでしょうか?

Green Down Project

www.gdp.or.jp_

多くの企業も参加してリサイクルのプロジェクトが行われているようです。

布団も捨てずにリサイクルに出そうと思います。

PayPayとユニクロキャンペーン

uniqlo paypay

指定のヒートテックを1枚買うともう一枚が無料になるキャンペーン。

初期に買ったヒートテックが、去年穴が空いてきたので今年買い換えだなと思っていました。

ということでお得なら買うしかないですよね。

uniqlo paypay/ Yasuhiro’s Lifelog

すててこのヒートテックあるんですね!

最近、すててこが楽なことに気がついたので、今年はこのすててこを一度使ってみようと思います。

豊満ボディなのでXLは最低限です。

PayPay感謝祭

PayPay感謝デー/ Yasuhiro’s Lifelog

10月5日はPayPayの1周年記念ということて、店舗でのお買い物で最大20%または全額戻ってくる日であったそうです。

20%も!?

全く知らずに決済してから知ったのですが、

Yasuhiro’s Lifelog

217円戻ってくるようです。

1089円の20%戻ってくるようです。

ありがたい!

本来なら990×2枚×10%だから、2,178円が871円で買えたということですよね。

まとめ

この日は、ほんとにユニクロとPayPayだけで盛り沢山な日でした。

初めは、ダウンのリサイクルを知って持っていこうという気持ちになったのですが、WEBを見てるとPayPayの2枚め無料を見つけてユニクロへ行った。

たまたまPayPayの1周年感謝デーでお得になったという、棚ぼた的なラッキーデーでした。

キャッシュレス決済を本格的に運用してみて

楽天Payが一番通常では使いやすいと思いました。

何より一番たいへんなのは、お店によって2%、5%バックされる決済方法が店によって違うこと。

このコンビニは、楽天edyでしか軽減税率のバックが受けれないとか、この店はLINE Payだとか。

正直そんなにたくさんキャッシュレス決済のアプリ登録するのも面倒だし、最低限クレジットカードで払ったら軽減税率のバック受けれるのがすべてのお店で標準であってほしいとそう思う5日間です。

でも、そこに楽天Payは、どこのお店で買っても楽天Payでさえ支払えば5%のバックがもらえるという。

Yasuhiro’s / Lifelog

これは、便利ですよね。考えずに楽天Payさえ出せばいいんですから。楽ちんです。

PayPayは、使いにくいというか、Yahooカードでないとおいしいサービスがないような気がしていました。

楽天PAYがメインでLINEPayがサブかな、PayPayは早くも自分の使用環境からは、消えるかなとこの5日間で思っていたのですが、もう少しPayPay様子を見てみようかなと思います。

使用頻度ランキング

楽天Pay

【第1弾】楽天ペイアプリのお支払いで最大5%還元で、お得。
とにかく、紐付けた楽天デビットカードは口座直結なので、利用把握もしやすい。
現在は、軽減税率のキャッシュレス対応している店舗で、どのしはらいが対応しているか見分けるのが大変だけど、楽天Payさえ使えれば気にすること無く最大5%は安定して手元に戻るので、考えなくていいから楽。
キャンペーン終了後は、再検討はする必要はあるかと思います。

LINE Pay

とにかく、請求書払いが対応している企業が多いので便利。
わざわざ 公共料金を請求書払いに変更、後払いができるものはクレジット払いせずに後払いへ変更。
これで、マイカラーを上げることで還元率がUPするので、割引のない公共料金が多少でも割引される。
その他は、楽天Pay決済ができないお店で、LINE PAY が対応していたら使う。
クレジットチャージができないので不便ではあるが、毎月の光熱費の支払い金額は固定しているので、チャージする見込み金額が把握されているので、コンビニで月1チャージである程度使い切れる印象なので、チャージの面倒さも少ない。
現在は、ほぼ請求書払い専用。

PayPay

今の所、自分の中では出番が少ない。
クレジットカードからのチャージがYAHOOカード以外はできないことが使いにくい。
基本的に、どの決済が1つもしくは2つまでのカードに集中したいが、YAHOOカード持っていないとチャージできないとなると、銀行口座チャージになる。
連携はしているが、いくら使うかわからない決済に都度チャージするのは面倒。
しかし、利用できる店舗は多いので、消すに消せないサブのサブとして活用。