アメリカ

シアトルに着いたら、まずは携帯の電波!

前回のブログはこちら
いよいよシアトルへ

まず現地についたら、電波を確保しないと何もできませんよね。何よりも現地SIMでの契約が一番安い!

この記事は、2015年8月に公開された記事です。内容が古い場合がありますのでご注意ください。

さて、シアトルに到着して
今回は、通訳でお世話になる人に空港までお迎えに来てもらいまして、なんとありがたい。

ホテルまでの行き方なんぞ考えることなく、現地の人に案内してもらえるのは、本当に助かります。

そして何より、日本語が通じるのが最高!
どうだろ、ハワイやグアム・サイパンを除けば、アメリカ本土には20年ぶりぐらいに来ました。

グアム・サイパン、ハワイは日本語も通じるし、日本人ばっかりだからそんなに不自由無いけど、今回はビジネスなので理解できなかったでは済まされないので、通訳さん登場です。

で、日本からWi-Fiルーターを借りてけばよかったんじゃね?って話ですが、お仕事のこともあって、現地の電話番号が欲しかったんですね。
なら、現地でSIM買っちゃおう!ってことに しました。

Best Buyって電気屋さんで買いました。日本で言うヨドバシカメラ的な感じの電気屋さん。

このスマホ。
69.99ドル
日本円にすると123円で換算すると8,609円程度。

お安くないですか?
ま、Versionと言う携帯会社のプリペイド式のスマホなんですけどね。

これに1ヶ月通話し放題、メッセージ送り放題、1GBの4G  LTE通信ができるプランが45ドル
5,535円程度の料金です。

いやー十分だよ。
機能も問題ないし。
あれこれするなら ダメなのかもしれないけど、Google Mapsみたり、グーグルメール確認したりでAndroidなら十分ですよ。
そして、このスマホテザリングできちゃうのです。
プリペイドなのに!

日本で使ってるiPhoneをテザリングで通信させれば、何も環境は変わらない。
通話は、このVerizonスマホが担当するし。日本とは、Skypeとかでできるし。

ま、1GBあっという間なので3GB追加をしましたが、 20ドルでOK!
アカウントも3ヶ月ぐらいは維持できるので、問題なし。
それを過ぎても また使えるっていうので問題なし!

システムもバージョンアップしたし、なんの不自由もなかったよ。

Verizonっていうと、日本のdocomoみたいな感じなのかな?
何より、LTE回線はストレスなく早いよ。

ということで、
シアトルでお仕事をして 空いた時間で観光なんて少ししたりして。。。

次は 滞在中の事いろいろとまとめて書いてみようと思います。

ではでは。

スポンサード

-アメリカ
-, ,

Copyright© Yasuhiro's Lifelog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.