食べ物屋さん

【大阪梅田】ひつまぶし名古屋 備長 グランフロント大阪店で食べたひつまぶしがうまかった。

どうも。おっさんになっても食べたことがないものって、たくさんあるんですね。

今回は、生まれて初めてのひつまぶしです。(食べたことあったかな??記憶にないから初めてとします!)

ひつまぶし名古屋 備長に行ってきた。

"サクッと香ばしく焼き上げた名古屋発ひつまぶし専門店。 一度に三つの味が楽しめる名古屋名物ひつまぶしの名店。 備長(びんちょう)厳選したうなぎを蒸さずに香ばしく焼き上げます。 名古屋独特のタマリ醤油をつかったタレで仕上げた鰻は、外はサクッと中はふっくらジューシーそのままの味を楽しんだ後は、抜群な相性のさらしネギとワサビで続いて海苔を加えて「うな茶漬」としてもお楽しみ頂けます。 本場名古屋郷土の味をぜひご賞味下さい。(食べログより引用)

3つの食べ方があるそうです。

もう皆さんご存じですよね。今更食べ方とか説明する必要はないですね。

ひつまぶし名古屋 備長 グランフロント大阪店

オープン時間は11時からなので、11時にお店に行きましたがすでに行列ができていました。

土曜日もあって人気店なのかなと思っておりましたが、どうも日本人よりもアジアの観光客の方のほうが多いように思いました。

食べ方

まず、ウナギの入った器をスプーンで四等分します。

1回目

お茶碗によそいでそのままのウナギどんぶりのようにして、素材の味を楽しみます。

2回目

1回目と同じようにお茶碗によそい、ワサビをのせて食べます。

一回目と違い、ウナギどんぶりのようなタレの甘さがキリっとして口の中がリセットされます。

いい感じ!

3回目

次は、同じようにお茶碗によそい、ワサビや薬味をのせて出汁をかけます。

さらっとあっさりと食べることができました、

4回目

一つのウナギどんぶりが、いろんな味に変えて食べるので飽きずに食べることができますが、すでにおなか一杯になってきています。

大盛にしたので、そのせいでもありますがw

4回目は、今まで3回食べてみてお気に入りの食べ方で食べてくださいということで、僕は2回目のワサビを乗せた食べ方で食べました。

まとめ

土用の丑の日が今年は27日土曜日ですが、早めにいただいてきました。

飽きずにいろんな味で楽しめる食べ方とてもいいですね。おいしかったです。

場所

電話

席数

営業時間

平均予算

Yasuhiro's Star Rate

大阪グランフロント南館7階

06-6371-5759

40席(テーブル)4席(カウンター)

11:00~23:00

ランチ3,600円 ディナー4,000円

[star rate="4" max="5" number="1"]

あくまでも個人的な感想です。

スポンサード

-食べ物屋さん
-

Copyright© Yasuhiro's Lifelog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.