台湾 食べ物屋さん

【台湾】鬍鬚張 魯肉飯

https://yasuhiro.me

台北にある鬍鬚張(ひげちょう)魯肉飯(ルーローファン)を食べてきました。

僕は個人的に鶏肉飯と水耕A菜が好き!

鬍鬚張(台北東門店)で魯肉飯を食べてきました。

運ばれてきたのは、魯肉飯(小)33元、鶏肉飯(小)33元、水耕A菜45元

めっちゃ安い!

この記事をかいている時点では、台湾ドルは1元=3.41円。

これ全部でも400円しない激安さ。そして結構お腹いっぱいになる。

魯肉飯

八角臭があまり気にならないと言うネットでの記事を見かけましたが、僕には八角臭満開でした。

豚のあご下肉を6時間以上かけて煮込んだものを掛けているご飯です。

 

鶏肉飯

茹でた細切り鶏胸肉で、ご飯に乗っけてタレを掛けているご飯。

僕個人的には、こっちのほうが好き!というか、こっちがいい!!

お変わりしたいほど気に入ったのです。

 

水耕A菜

衝撃を受けたのがこれ!

この野菜はなんだ?!このタレはなんだ?!って、家に帰って作りたいと思ってしまうほど、激ウマだった野菜。

中華野菜のA菜を茹でて、醤油ベースのタレをかけたものらしいです。

これめっちゃうまい。

いろんな店でもあるのかな?これ次回言っても絶対食う!と思ったほどオススメ。

場所はここ。

このお店の近くには、有名な牛肉麺のお店もあります。

ま、行列ができていたのでこっちに来たというのは、ここだけの話ですが。

水耕A菜に出会うことができただけで、幸せな気分にしてくれたお店でした。

まとめ

僕個人的には、この3つしか食べてませんが、

鶏肉飯と水耕A菜の2品で大満足できるでしょう。

勝手ながら、満足ひげ定食 と命名します!

スポンサード

-台湾, 食べ物屋さん
-, , ,

Copyright© Yasuhiro's Lifelog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.