【クアラルンプール】マレーシアでコーヒーと紅茶を注文する際のコツ!

マレーシア
マレーシアコーヒーの注文方法/ Yasuhiro's Lifelog
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

マレーシアでブラックコーヒーを飲みたい時どうすんねん!って言うお話です。

とにかく、何も言わないとデフォルト設定が甘い。

練乳がたっぷりはいっています。カロリー高めです。

まとめてみましたので、ご興味ある人、これからマレーシア行く人はぜひ読んで見てください。

とにかく甘いコーヒー

東南アジア系のコーヒーはとにかく甘いです。マレーシアも例外ではなく、甘いのです。

そして、メニューにはCOFFEEと書かれていません。

kopiと書かれています。コピと読むそうです。

kopi (コピ)※COFFEE(珈琲)

練乳+砂糖入り珈琲kopi /コピ
ブラック珈琲Kopi o kosong /コピ・オー・コソン
アイスコーヒー無糖kopi o kosong ais /コピ・オー・コソン・アイス
ミルク入り珈琲砂糖なしkopi c kosong /コピ・シー・コソン
ミルク入りアイスコーヒー砂糖なしkopi c kosong ais /コピ・シー・コソン・アイス
ブラック珈琲砂糖入りkopi o /コピ・オー
アイスコーヒー砂糖入りkopi o ais /コピ・オー・アイス

引用;https://malaysiajp.com/language/drink.html

上記サイトにまとまっていましたので引用致します。

とにかく、パニックになりますよね。

自分が飲むもの一つ覚えていくのもいいかもです。メニューにもこのように書かれていたと思うので、飲む種類を覚えて指差し注文、もしくは困ったときの「指差し」と「ディスワン」でOKです。

Teh(テー)※TEA(紅茶)

練乳+砂糖入り紅茶Teh /テー
定番甘いミルクティーTeh tarik /テタレ(テー・タレッ)
ブラックの紅茶Teh o kosong /テー・オー・コソン
アイスティー 無糖Teh o kosong ais /テー・オー・コソン・アイス
ミルクティー 無糖Teh c kosong /テー・シー・コソン
アイスミルクティー無糖Teh c kosong ais /テー・シー・コソン・アイス
紅茶 砂糖入りTeh o /テー・オー
アイスティー 砂糖ありTeh o ais /テー・オー・アイス

引用;https://malaysiajp.com/language/drink.html

紅茶は、あまり飲まないので調べてなかったんですが、こう見てみると

「O」オーがつくとミルクなし砂糖あり系。

「C」シーがつくとミルク系。

「kosong」が無糖。

「ais」がアイス。

の共通なんですね。

それでもなれるまでややこしいね。

スタバの呪文のようですね!