【クアラルンプール】マラッカへバスで行く方法

【クアラルンプール】マラッカへバスで行く方法

マレーシアは、ほんとに面白い!古い街と都会と盛りだくさん。

交通費がめちゃ安なので、日帰りでもマラッカには行くべし!

マラッカ

世界遺産の街で、マレーシア発祥の地とも言われています。

15世紀にマラッカ王国が誕生し、ポルトガルやオランダ、イギリスに支配されてドクドクの文化が生まれたそうです。

2008年にペナン島・ジョージタウンと共に世界文化遺産にも登録されました。

 

アクセス

KLセントラルからTBSへまずは移動し、バスでマラッカへ移動します。

KLIAトランジットでTBS駅へ行く

TBSバスターミナルへ行くと、各地へ移動するバスがたくさん出ていますので、まずは、TBSバスターミナルを目標に移動しましょう。

KLセントラルからKLIAトランジットにのってBTS駅へ向かいます。

KLセントラルでチケットを窓口で買ってから、必ずKLIAトランジットに乗りましょう。6.50MYRです。

BTS駅とバスターミナルは直結していますので、案内を見ながら歩いていけばバスターミナルの中に入れます。

 

TBSバスターミナル

Yasuhiro’s Lifelog

バスターミナルはとにかく人が多いです。(休日だったから)

事前にネットでも予約ができます。

予約無しでも変えますが、休日は売り切れが続出するので早い時間にバスターミナルに行くか、予約することが懸命です。

チケット購入する

Yasuhiro’s Lifelog

チケット売り場は、列車から降りて渡り廊下を通ってきた同じ階にあります。

ズラッと並んでいる窓口で購入することができますが、チケット自販機でも購入可能です。

[st-cmemo fontawesome=”fa-exclamation-circle” iconcolor=”#ef5350″ bgcolor=”#ffebee” color=”#000000″ iconsize=””]チケット購入にはパスポートが必要ですので忘れないように![/st-cmemo]

 

マラッカ行きは、エスカレーターで下の階へ

Yasuhiro’s Lifelog

バスの待合室は、空港のようにゲート番号があり、椅子に座って自分のバスが来るまで待ちます。

結構わかりにくいので、注意が必要です。

 

売店

チケット売り場の上の階は、レストランやフードコートがあります。

エスカレーターを降りた待合室にも売店があります。

ペットボトルの飲み物やパンなど買うことが可能です。

Yasuhiro’s Lifelog

おすすめのバス会社

  • KKKL Express
  • ELTABINA

たくさんのバス会社がマラッカ行きを運行していますが、

僕個人的には

KKKL Expressが一番オススメ。13.45RMですが、座席はめっちゃ広で快適仕様です。

この日は、すでにすべての便が満席。

ELTABINA というバス会社にしました。

12RMで4列シート

Yasuhiro’s Lifelog

日本のバスより横幅も広いですし、前席との足の空間も十分です。

[st-cmemo fontawesome=”fa-exclamation-circle” iconcolor=”#ef5350″ bgcolor=”#ffebee” color=”#000000″ iconsize=””]車内は、5月でもエアコンが効いてとても寒いのでユニクロライトダウンを羽織っても丁度いいぐらいです。[/st-cmemo]

オンラインでバスチケット

事前に予約するときはこちらのサイトがおすすめです。

[st-mybox title=”関連” fontawesome=”fa-file-text-o” color=”#757575″ bordercolor=”” bgcolor=”#fafafa” borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

Book Online Bus Tickets in Singapore and Malaysia

[/st-mybox]

まとめ

マラッカまで結構距離があるのに、たった12RM 、2時間半弱でマラッカセントラルバスターミナルへいけます。

そこからはタクシーやローカルバスで中心地へ向かいます。

マレーシアは公共交通機関がとても安いので、ぜひ利用してたくさんの観光地を巡るのをおすすめします。

マラッカは日帰りも可能ですので、ぜひ検討してください。

あと、マレーシアあるあるで室内や車内はエアコンが効いてとても寒いので気をつけてください。

僕は、荷物になるのですが、ユニクロウルトラライトダウンを持参しました。バスでは大活躍でした。

窓口でのチケット購入もできますが、すごい列ができて時間がかかります。

英語がわかるのであれば、チケット自販機を使って発券したほうが早いです。

パスポート番号や名前を入力する手間がありますが、座席指定も自分でできますのでおすすめ。

あと、必ずシートベルトをして後方の座席を選ぶほうがいいのかな。気の持ちようですが、やはり海外での交通事故は多い気がするので、前列と最後尾以外の中間から後方の座席がなんとなく安全な気がしましたので、往復選びました。

マレーシアカテゴリの最新記事