マレーシア

【マラッカ】マラッカからクアラルンプールへバスで帰る方法

Yasuhiro's Lifelog

マラッカからクアラルンプールへバスで戻ります。

オランダ広場からGrabでマラッカセントラルバスターミナルへ戻るものよし、タクシー運転手と交渉して戻るのもよしです。

マラッカセントラルバスターミナル

チケットを買う

マラッカセントラルバスターミナルで、高速バスのチケット売り場へ向かいます。

窓口と自販機がありますので、どちらかで購入します。

とにかく窓口は混雑していましたので、自販機でチケット購入しました。

仕様は、クアラルンプールのTBSで購入した方法と同じです。

乗り場と行先を入力したら、検索します。

すると、いろんなバス会社の便が表示されるので、バスを選びパスポート番号や名前を入力して購入します。この時同時に座席指定できるので、希望の座席を予約しましょう。

あとは、チケットに記載されているゲートナンバーの近くで待ちます。

トイレ休憩はないので、トイレを済まして飲み物など購入して乗るのをお薦めします。

また、どのバス会社を利用しても、車内は激寒仕様なので、夏でも羽織るものは必須です。

僕は、ウルトラライトダウンを持ち歩いていました。

また、今回はマレーシアの休日だったので、バスターミナルは鬼のように混雑してて、バスもかろうじて乗れました。

通常2時間程度のバス旅ですが、休日の渋滞に巻き込まれて4時間以上もかかってしまいました。

有難いことに、バスの運転手がトイレ休憩をとってくれたので、乗客みんな助かりました。

事前の備えは念入りに。

 事前に、飲み物や食料も買っていたこともあって、こう言う不測の事態にも対応できて良かった。

トラブルはあるものという前提で海外の旅行は、日程も気持ちも余裕を持って計画しましょう。

電車やバスも時間通りにこないもの、時刻通り来たり到着したらラッキーぐらいで頼んでくださいね。

TBSバスターミナル

到着したらエスカレーターで上がります。

出発時にチケットを買ったフロアに行けます。

さらに上のフロアには、飲食店やフードコートもあります。

まとめ

マレーシアの交通機関はとにかく安いので、移動にはとても便利です。

日本のバスのように狭くもないですし、快適移動ができます。

寒さ対策さえ怠らなければ、問題ないでしょう。

あとは、季節にもよりますが、暑い時期は飲み物を必ず携帯しましょう。

ミネラルウォーターも安いので、自販機やお店で見かけた際には購入しましょう。現金オンリーの店も多いので、現金はある程度持っているようにしたほうが安心です。

スポンサード

-マレーシア
-, ,

Copyright© Yasuhiro's Lifelog , 2020 All Rights Reserved.