国内

【2020年札幌旅】まとめ記事

2021/7/22

2020年に札幌旅行に行った際の記事をまとめました。

ReadMore

寺社めぐり

【世界文化遺産】賀茂別雷神社(上賀茂神社)にいってみたら、清々しいいい場所だった。

2021/7/21

パワースポットということで、ふと急にいこうと思い立ったので行くことにしました。

ReadMore

今日の出来事

2021/07/16 アマゾンタイムセールおすすめ品をご紹介。

2021/7/16

プライムデーが終わったのにもうタイムセールかよ!って思いますが、最近アマゾンも価格が高い時がありますので、ヨドバシさんとよく価格を確認してから買いましょう!

ReadMore

商品レビュー

老眼が始まった人におすすめ!の体温計 OMRON MC681 に買い替えてみた。

2021/7/12

今回1回目のワクチン接種後、実は37度の熱が出ました。あまり熱を出すことがないので、体温計をかなりの年数使っていました。老眼もひどくなってきたので、文字の大きいものにしないとという事で新しく購入しました。

ReadMore

今日の出来事

1回目のワクチン接種を受けてきた。痛みについても記録してみた。

2021/7/10

高倍率のチケット争奪戦のようなワクチン予約を勝ち取り、1回目のワクチン接種の日がやってきましたので記録しておきます。

ReadMore

商品レビュー

【シルクフラワー山久】造花の仏花が本物っぽくてびっくり!した話。お墓や仏壇に最適!お盆やお彼岸に。

2021/7/2

緊急事態宣言などが出ていたこともあり、県をまたぐ移動を自粛していました。 今後も移動自粛することがあれば、お墓参りも頻繁に行けないので、お花を造花にしてみました。

ReadMore

食べ物屋さん

【大阪森ノ宮】マルナカ菓子店でケーキを買った。

2021/7/2

先日は、私の誕生日ということもありまして、ご近所のマルナカ菓子店でケーキを買って食べました。

ReadMore

今日の出来事

ワクチン接種券がやってきた。

2021/6/28

とうとう我が家にも、ワクチン接種券が到着しました。 大阪市の大規模摂取会場は予約が取れない状況になっています。 Contents ワクチン接種券内容物ワクチン接種会場大阪府ワクチン接種web予約大阪市コロナワクチン接種まとめワクチン接種券 新型コロナ、本当のところどれだけ問題なのか created by Rinker ¥1,188 (2021/07/31 14:03:40時点 Amazon調べ-詳細) Kindle Amazon 楽天市場 Yahooショッピング 内容物 ご案内 接種券 ...

ReadMore

今日の出来事

【お買い得】Amazonプライムデーお買い得商品を紹介中!

2021/6/22

Anker Soundcore Liberty Air 2 Proブラック セール価格9,980円 (23% 3,000円OFF) Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro(ワイヤレス イヤホン Bluetooth 対応)【完全ワイヤレスイヤホン / Bluetooth5.0対応 / ウルトラノイズキャンセリング / 外音取り込み / ワイヤレス充電対応 / IPX4防水規格 / 最大26時間音楽再生 / 専用アプリ対応 / HearID機能 / 通話ノイズリダクション / PS ...

ReadMore

今日の出来事

【急げ!】AmazonプライムデーでアップルウォッチやBeats ヘッドホンが割引中!

2021/6/21

Amazonプライムデーが始まりました。 アップル製品が安くなっているのでお知らせします!

ReadMore

国内

2021年の初詣は鵲森宮に行ってきました。

2021年1月2日

初詣は、氏神さまということで鵲森宮(かささぎもりのみや)に行ってきました。通称「森ノ宮神社」JR森ノ宮駅を出てすぐです。

氏神さま

まずは、地域の守り神さまに1年のお礼と今年1年のお祈りに行くのが毎年のルーティン。

1日は混雑したら嫌なので、1日ずらしての参拝としました。

予想通り空いていたので、快適に参拝できました。

大阪府で氏神様を探すなら大阪府神社庁のホームページでどうぞ。

大阪府神社庁のホームページ

御祭神と鎮座の起源

大阪が「押照や難波」と詠まれた今から千四百数年前、崇峻天皇二年(589年)七月、聖徳太子は物部守屋との戦いに必勝を祈願され、勝った暁には四天王像を造ることを誓われました。その戦いに勝利されて、先ず父母の用明天皇と穴穂部間人皇后を神としてお祀りなさいました。その後、太子は四天王像を造り、この森に元四天王寺を創建なされたのです。御父用明天皇崩御の後追慕の御孝心が深かったので、太子は自ら尊像を彫刻なさって、かつ宮殿を造営なさり、そこは四方の崇敬いよいよ篤い神廟となりました。
 初め境内地も方八町あったと云います。そして本殿、拝殿始め楼門に至る迄華麗で、目を驚かすばかりだったようです。
 それゆえ古地図、古文献等にも多数記された由緒ある古社であり、さらに人皇三十一代用明天皇(欽明帝第四皇子、橘豊日命)並びに穴穂部間人皇后を祭る日本唯一の神社です。(間人皇后のページへのリンク
 しかしながら時移り世が変ると、御社の衰えも大層甚しく、今は小社に鎮座していますが、この宮所は実に千四百年の星霜を経ています。このように歴史が古く、由緒の正しい社は日本が広いといえども数少ないのです。なお用明天皇御陵は南河内郡太子町にあります、磯長原陵(しながはらりょう)です。

http://www.morinomiya.net/02_saisin.html

社名の起因

 社名を鵲森宮(かささぎもりのみや)と云うのは、上古難波の杜(もり)と云っていた推古天皇の御代に、難波の吉士磐金(きしいわかね・聖徳太子の命により新羅へ使者として渡る、鉄鋼業の祖)と云う人がいまして、新羅国より還って来て、鵲(俗に朝鮮烏)二羽を献上しました。(「日本書紀」推古六年夏四月の条に載っています)
 この森に飼わせなさったことから「鵲の森]と称え、遂に宮の名となり略して「森之宮」又は「森明神」とも云うようになりました。鵲とは日本の烏(からす)によく似ており、全体が黒く、腹部の白い烏で、韓国や北中国には多く生息しています。昭和十七年五月帝国海軍水雷艇「鵲」より剥製の鵲を当社に献上してもらい、現存しています。

http://www.morinomiya.net/02_saisin.html

社領と氏地

 当社の造営当時は、方ハ町にして神領神田広大といいます。また神頷は千石余あったと伝えています。その後元亀天正の時代、織田信長の石山攻めの時、武人の為に掠奪され、かつ建造物もまた兵火に被って、社殿はことごとく灰塵と化しましたが、御霊体は事なく別所に奉安することを得たと伝えられています。現在の城東区の天王田とか、東大阪市住道近くの御供田というのはその名残りです。

http://www.morinomiya.net/02_saisin.html

手水舎

手水舎は、感染症対策なのか柄杓がなくなっていましたが、常時水が溢れているので手を洗うことができました。

境内

とても、こじんまり。

おみくじ

「大吉」頂きました。ありがとうございます。

アクセス

  • 電話番号 06-6941-9294
  • 最寄り駅  JR大阪環状線、大阪市営地下鉄長堀線 森之宮駅
  • 主祭神  用明天皇、穴穂部間人皇后、聖徳太子
  • 創建年  589年
  • 社格   式内 社府社

公式サイト

-国内
-