商品レビュー

メスティンで簡単調理、パエリア風

2021年3月15日

メスティンという、いわゆる飯ごうみたいなもので飯を炊くということを覚えました。

災害時にも飯を炊けるようにと思い練習してみました。

メスティンで簡単調理

いわゆるメスティン風ですが、十分その機能は果たしています。とても簡単に調理ができます。

ほんとに簡単。

用意するのはこちら。

  • ハウス スパイスクッキングのパエリア1袋
  • 鳥もも肉少々
  • 米1号
  • シーフードミックス(えびアレルギーなのでそれ以外)
  • 水180CC(内側の上側リベット2個のところぐらい)

全部ぶちこむだけ

これだけです。味付けも何も要りません。

ハウスのスパイスは、本当はすでに炊き上げているご飯に混ぜてフライパンで調理するそうです。

なので、本来の使い方ではないことは悪しからず、ご了承くださいませ。

そして火をつけるだけ

20分待つだけ

火は中火で20分を目安に待ちます。

沸騰してきてブクブク泡があふれてきます。それが過ぎると、プチプチと音が変わります。

水分が無くなった時の音なんですかね。

音が変わったら火を止めて、蒸らします。

約10分〜15分ぐらい。

完成

材料をぶち込んで、20分火にかけて、10分むらすだけで出来上がりです。

アサリとイカばっかりですが、全然美味しかったです。

炊飯器でご飯を炊くより美味かったので、成功といたしましょう!

created by Rinker
¥1,144 (2021/06/23 12:05:19時点 Amazon調べ-詳細)

-商品レビュー