ローソンのスマリボックスでフリマで売れた商品を送ってみたら、簡単便利すぎて驚いた話

商品レビュー
この記事は約2分で読めます。

このブログのあらすじ

  • スマリボックスを使ってメルカリで売れた商品を送ってみました。
  • ゆうパケットプラスというメルカリ専用サービスでの発送です。
  • QRコードと伝票貼付けするだけで発送できるって最高!

っていう話です。

スマリボックスでフリマで売れた商品を送る

今回は、ゆうパケットプラスを発送してみました。

手順は簡単

フリマアプリでゆうパケットプラスを選択すると、QRコードが生成されて表示されます。

スマリの画面に従って操作していきます。

e発送の方を選択してスタートします。メルカリやラクマ、ヤフオク、ぺいぺいフリマ、モバオクなど対応しています。

QRコードをスマリの画面に読み込ませます。

フリマアプリで生成されたQRコードをカメラにかざします。

タグを貼り付ける

2枚プリントアウトされます。小さい方は控え。大きい方を荷物に貼り付けます。

ポスト投函して完了

ゆうパケットは基本3センチ、合計60センチ以内、1Kg以内と決まっています。

今回はゆうパケットプラス。こちらは、専用箱であれば投函可能です。ちょうどポストがゆうパケットプラスピッタリの厚みになっています。

ゆうパケットプラス(メルカリ限定サービス)

発送は、ローソンか郵便局のみになります。

日曜日などは、大きな郵便局しか空いていませんが、ローソンであれば休日関係なくいつでも発送可能で、発送通知もできるのでオススメ!

メルカリ限定のサービスで、他のフリマでゆうパケットプラスは使えないこと。

まとめ

24時間OPENのローソンで、しかも対人ではなくセルフでできることが最高に楽ちんです。

発送も郵便局の休み関係なく発送ができ、発送通知ができるのもいい点です。時間のない人にはいいサービスだと思いました。

また、セブンイレブンなどでもメルカリ便の発送はできますが、いちいち店員と話す必要がありQRコードのレシートを専用の入れ物に入れて荷物に貼り付けて渡すという作業をする必要がある。何が面倒って、店員と話す必要があるのが億劫なので、このサービスは本当に手軽で便利で感動すら覚えました。

タイトルとURLをコピーしました