日清のどん兵衛 限定プレミアムきつねうどん 史上最もっちもち麺を食べてみた。

商品レビュー
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

日清のどん兵衛 きつねうどん 史上最もっちもち麺だそうで、興味があったので食べてみました。

日清のどん兵衛 限定プレミアムきつねうどん 史上最もっちもち麺

開封してみた

麺は、少し太い感じがしますね。

粉末スープを入れてお湯をいれます。その瞬間にカツオの出しの良いかおりがします。

実食

8分後の状態がこちら。

実際食べてみたところ、確かに普通のどん兵衛とは違いもちもち度がUPしています。

出汁も透き通ってて良い感じです。

おあげさんも若干分厚い気がしますが気のせいかな?

食べ比べしないとわからないなぁ。

まとめ

正直、めちゃめちゃ変わったかと言えば、そこまではもちもちしているようには感じません。

そう言われれば、もちもちしてるなぁって言う印象。でも、普通のよりは美味しい食感になっていますし、味も小麦の味を感じれると思います。出汁も、普通のものよりはさっぱりしている印象。

勝手に星評価すると

評価 :3.5/5。

3.5かなぁ。って言うところ。

普通のが星3つぐらいなので、若干美味しいと言えます。

残念ながら、どん兵衛なのでどん兵衛の延長であることからは逃れられないのです。

その辺が原点ポイントって感じ。

8分と史上最もっちもち麺 の謳い文句で少し期待しすぎた面はありますが、確かにもちもち度は増しているので、プレミアムであることは間違い無いです。

コスパは良い商品ですね。

何より食べ終わった後、あっさりしているところがとても好感が持てます。

普通のどん兵衛を食べると、食べ終わったら少し胸焼けするんですけど、これはなかった。

素晴らしい!