【1か月で2.6㎏痩せた】夜の食事をお腹いっぱいのサラダにするだけで痩せた。

LIFE
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

前回は、3か月で7キロやせたと書きましたが、だいたい1か月2.3㎏ペースです。

1日早いですが、5月の体重を公開します。

1か月2.6㎏痩せた。

5月1日は、93.1㎏、5月30日現在で、90.5㎏となりました。

だいたい、1か月2㎏程度を落としていく予定でゆっくりと落としていますが、十分効果があります。

もともと、食欲が落ちたことがいいきっかけになり、これを機会にダイエットしようと始めましたが、いい傾向です。

目標は80㎏前半までは持っていきたいなと思っています。

運動をしていたころは174cm 65㎏がベストだったのですが、この年齢でそこまでストイックに運動もできませんし、現在は療養中でもあるので運動自体がそんなにできません。

私の予想ですが、もうそろそろ食事だけで体重を落とすのは厳しくなってくるのではないかと思っています。

夕食は、お腹いっぱいのサラダとシリアル40g

夕食を、がっつり食べるのを辞めただけです。そのがっつりもサラダをがっつり食べます。

シリアルは、糖質60%OFFで大豆メインでたんぱく質を意識して取ります。牛乳ではなく豆乳を使います。

これで、お腹いっぱいと脳をだませればカロリーを抑えるだけで自然に痩せます。

自分の身体の消費カロリーがわかれば、それ以下にするだけ。

栄養は、朝昼でできるだけバランスよく、ストレスたまらないように、好きなものを食べる。

何より、ストレスがたまると長続きしません。

おやつを解禁

おやつを少しプラスするようにしている。

10時と15時に少し食べることで、昼食の量が減った。

お腹が空かないので、好きなものをたくさん食べていたのが、普通の量(個人差あり)で満腹になり、結果総合的に食べる量はさらに減っている。

15時のおやつも少し食べると、夕食のサラダの量が少し減った。

カロリーは変わらないかもしくは、ちょい増えかもしれないけど。

 

停滞期を乗り切る

必ず月の真ん中あたりに体重が落ちない期間がある。

そういう日が3日続くと、チートDAYとして、いつもより思いっきり多く食べるようにしている。

いい加減4か月も夕食サラダなので、身体も慣れてくるので停滞しますが、チートすると何故か次の日に体重が落ち始めるという不思議な現象が起こります。

なので、停滞したら、1日だけ思いっきり遠慮せずお腹はち切れるまで食べる。(意外と食えませんw)

 

6月から運動を入れる

そろそろ10㎏体重が落ちるので、身体を動かしても重さで膝が痛くなったりすることも、軽減されると思います。

徐々に、運動を取り入れます。

これも、急にやる気を出して張り切っても、3日坊主で終わるのは目に見えています。

まず、運動する習慣をつけなければいけません。

ということで、今回は、週に2回から3回、お家で運動と題して、任天堂Switchのリングフィットで身体を動かす1か月のリハビリ期間とします。

無理はしない。でも、運動習慣を継続するということを目的にして、運動で体重を落とすということは目指しません。

あくまでも、食事を今まで通り維持しながら行います。

 

その後の予定

運動習慣がついてきて、運動自体にストレスを感じないようになれば、今度は週2回から3回行っている在宅運動のうち、1回を外へウォーキングに行くようにします。

多分7月は、まだ雨も多いと思うので、焦らず週1回ぐらい歩く感じかな~

ウォーキングというより散歩って感じで行う予定です。

まとめ

ダイエットは、運動だけでは痩せないと思っているので、まず摂取カロリーの見直し、そして運動を少しが自分のダイエット方法にあっていると思っています。

本にもありますが、食事9割運動1割。

本の内容通りはやってませんが、目標の80㎏前半に来ると、食事内容を今度は見直そうと思っています。

夜のサラダだけから、3食栄養バランスとカロリーを考えた食事に変え、週末の運動だけで筋力と体重を維持する生活習慣へ変化しようと思います。

身体の健康も取り戻して、心のバランスも整えようという作戦です。

個人的に

  • バランスの良い食事
  • 適度な運動と姿勢
  • 質のいい睡眠
  • 瞑想

この4つが健康に必要だと思っています。

徐々にすべてのバランスをコンディショニングしていき、健康をマネジメントしていく自分自身にあったメソッドを作り上げようと思います。

では、また、6月にご報告しますので、ご興味のある方は、ブログをチェック、またはツイッターのフォローをお願いします。