マレーシア

【クアラルンプール】HOP ON HOP OFF バスツアーで、お手軽観光いかがですか?

yasuhiro's Lifelog

手っ取り早く何があるのかをザッくり見るのに最適。

クアラルンプール市内をぐるっと観光できるHOP ON HOP OFF バスツアーを御紹介します。

HOP ON HOP OFFバスツアー

2つのルート

シティルートを回るレッドラインと、自然が多い地区を回るグリーンラインがあります。

二階建てのバスで、二階の前方は開放感たっぷりの屋根無しバスです。

風を感じながら観光ができます。

コース

現在26箇所のスポットを自由に乗り降りして観光できるツアーになります。

KLタワーやKLCC、水族館やチャイナタウン、セントラルマーケットやリトル・インディア。

ナショナルミュージアムやモスクなど、初めてクアラルンプールに来たなら手っ取り早く理解できる良いバスツアーになると思います。

料金(チケット販売場所)

48時間乗り放題で大人RM95。ディスカウントされてRM79で販売されています。

  • チケットは、バスにのってアテンダントの人にお金を払ってチケットをもらうパターン。
  • KLセントラルでは、バス停で見ていたらツアーバスのスタッフさんがよってきてチケット売ってくれるパターン。
  • ブキビンタンにある1番のバス停にあるチケット売り場と観光案内所で買えます。

メリットとデメリット

メリット

5月でしたが、オープンデッキに出ると日焼け必須です。室内はエアコン聞いてるのでめっちゃ涼しいですが、やっぱりオープンデッキで風を感じながらクアラルンプールを観光できるのは開放的で最高です。

バスの乗り降りが自由なので、行きたい観光地を1日かけてぐるぐる回るのに最適です。

デメリット

バスの本数が1時間に2本ぐらいかな。そして時間通り来ないことが多いので、タイミングを逃すと結構無駄な時間ができてしまいます。

乗り遅れたら遠慮なくGrabでタクった方が、時間を有効に使えます。ちょいとした移動ならGrabが安いので遠慮なく使うといいですよ。あと電車も近いならそれもうまく使いながらバスツアーを組み合わせるといいと思います。

まとめ

初めてクアラルンプールに行く人におすすめ!

一度、どんな街かをざっくり感じるにはいいと思います。ガイドさんの説明は英語です。

僕は、2日目に1日かけてこのバスに乗りました。

で、ゆっくりチャイナタウンに行ったり、ブキビンタンなど、改めて夜ゆっくり行ったりしました。

Grabを使って目的地だけに行けばもっと色々見ることもできると思いますが、2階のオープンデッキでの開放感は最高でした。

あくまで初めてのクアラルンプールの方におすすめします!

スポンサード

-マレーシア
-,

Copyright© Yasuhiro's Lifelog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.