LIFE 旅・おでかけ

海外旅行でも日本からの通話を安く受信する方法

2019年は、長期の連休が多いことで、海外旅行へ行く機会も増えました。

先日、マレーシアにいる際にかかってきた電話。高額な請求が来るんじゃないと心配するあなた!

安心してください。ちょっとした手間で国内の電話料金並みに下がります。

海外での通信

皆さんは、海外旅行へ行く際、グローバルWi-Fiとかレンタルしていきますか?

[affi id=3]

それとも現地のSIMを買って安く使いますか?


僕は、後者です。上記のリンクはYAHOOで少し高いのですが、いつもアマゾンで買うようにしています。

アマゾンのリンクがうまく機能しないので、ごめんなさい。

旅行先で使える現地シムを日本のアマゾンで購入して、現地についてからアクティベーションするようにしています。

3GBで7日間使えて、だいたい1,200円ぐらい。YOUTUBEとか見ないのであれば十分の容量です。

ホテルのWi-Fiを使えば、YOUTUBEも見ることが出来ますし、節約できますね。

日本からかかる電話

日本から勝手に電話かかってくることありますよね。

相手は、普通に090などの携帯電話にかけてきていますが、内緒で海外にいるときは転送されて145円/分の着信料金がかかります。

高いですよね~。電話かかってくるたびに高額な着信料がかかるんですよ。迷惑です(笑)

スマホにSIMカードが1枚しか入らない機種は、現地SIM入れれば、電話はかかることありませんが、日本からあなたに電話をかけた人はずっと「電波の届かないところか、電源を切っているので・・」って言うメッセージになりますよね。

旅行行ったって言わなかったら、心配してしまうかもです。

そんなときに、IP電話を使うというのがポイントです。

050のIP電話サービス

050で通話できるIP電話のサービスが今はたくさんありますので一部をご紹介

  • 050Plus

050 plus

050 plus

無料posted withアプリーチ

こちらは、毎月基本料金が324円(2019/8月現在)かかります。

海外への転送は、台湾で30円/分、タイで45円/分、アメリカで9円/分ですので、あなたが支払う145円/分のドコモの海外着信料を考えるとかなり安くなりますよね。

発信の場合、090では出来ませんが050で発信できます。

ドコモばかり例に出して申し訳ないですが、海外から日本の携帯電話へ電話をかけた時、175円/分の通話料がかかります。

しかし、050で発信すると17.28円/分です。格安です。

  • SMARTalk

SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-

SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-

無料posted withアプリーチ

こちらは、初期費用0円、月額基本料0円です。さらに、ユニバーサル料金もいりません。通話料のみ!

通話料は、一律8円/30秒。

まとめ

海外旅行中に日本からの電話がかかってきて、高額な通話料を請求されて困ったことがある人。

ぜひ、この050のIP電話に転送する方法を試してください。

グローバルWi-Fiでデータ通信をして、電話は050のIP電話を使えばとても通話料を抑えることが出来ます。

また、通常はデータ通信を使う事が多いので、LINEやVIPPER、Skypeなどで通話できるので、使うことが無いと思います。

万が一、トラブルで日本に電話をしないといけない場合、050で発信すると価格も安く固定電話に電話することも可能です。

さらに、海外旅行に行ってると言いたくない時、普通に電話がかかって来ても気づかれません。海外転送によくある呼び出し音が日本と違うということも無いので、相手にバレにくい!

メリットいっぱい。

050は、インターネットの回線を使った通話ですので、電波が悪かったり通信が遅かったりすると、声が遅れて聞こえたりします。

スポンサード

-LIFE, 旅・おでかけ
-,

Copyright© Yasuhiro's Lifelog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.