朝食がワンランクグレードアップした気になれる安いホットサンドメーカーを使ってみた。

商品レビュー
この記事は約2分で読めます。

ホットサンドメーカー

今回は、かんたんに朝食をグレードアップするためにホットサンドメーカーを導入してみました。

価格も4千円弱とお安くとてもシンプルな機械になります。

内容物は、本体と説明書だけ。

プレートはシンプルな斜めのもの1種類になります。

電源スイッチすら無いシンプル仕様で、電源を差し込むだけで温まり、予熱が終わると緑のランプが消えて調理開始。

たった3分待つだけで美味しいホットサンドの出来上がりなのです。

たった3分でこんがり

生まれてはじめてホットサンドを作ったのがこれ。

具の量などがわからず、ぺっちゃんこになってしまっていますが、外はこんがりやけてチーズもとろけてとてもいい感じにできました。

これ閉まるのかな?ぐらい中身を入れると、世間的に写真バエするホットサンドになるんだろうと思います。

ホットケーキミックスでも作れる

市販のホットケーキミックスを入れて焼いただけ。

これは、4分ぐらい焼いたと思うのですが、いい感じにオモテウラこんがりと焼けていました。

バターを塗って、ジャムやはちみつなんか掛けて食べてみましたが、これまた美味しいです。(ホットケーキと同じなのに、また違う美味しさバイアスが掛かっている)

まとめ

ホットサンドメーカーのメリットは、

3分ほったらかしでできてしまうところ。

何も難しくありません。具を入れて挟んで3分待つだけで完成です。

デメリットは、

プレートが1枚しかついていなかったところ。

いろんなプレートが入っているものもあります。もう少し出してそっちを買えばよかった。

ワッフルができるものとかもあるので、ホットケーキミックスで作れば、また違った見栄えになっていたのかなと思います。

しかし、こんなに安価な商品でもしっかりとホットサンドが作れると言うのは、とてもありがたいし、毎日の朝食が少し楽しくなりました。

ぜひ、みなさんも一度ホットサンドメーカーでおしゃれな朝食を楽しんでみてはいかがですか?

タイトルとURLをコピーしました