【OCN光が遅い!】それは、LANケーブルが原因かも。

LIFE
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

OCN光を2年も使っています。

そろそろ更新時期、速度も遅いしいいプロバイダー無いかなと考えていた時に知った情報を試してみたら。。。

【OCN光が遅い!】それは、LANケーブルが原因かも。

私の通信環境は、OCN光を使っています。

来月で2年が経過するので、縛りも取れて新しい事業者へ変更しようかと考えていました。

その理由は

通信速度が遅い事。

IPv6接続まで契約しているのに、その恩恵が受けれていないということでした。

せっかく1Gbpsで契約しているのに、混み合う日は「OCNモバイルONEのデータ通信のほうが早い」というバカげた数字をたたき出していました。

しかし、いろいろググってみても月額料金はどこも変わりはなく、これ以上変える意味があまり見当たらないのが現状でした。

それは、OCNモバイルONEを使っているため、多少なりとも割引が適応されているので、総合的にみると携帯キャリアも変えないと価格の恩恵は受けれない状態でした。

問題はほぼ宅内にある。

プロバイダーやマンションなどの環境にもよりますが、うちの場合は<FTTH>方式のようで問題はなさそう。

通信速度はベストエフォートであり、実効速度が保証されているわけではないので、マンションの住人利用状況でスピードが変わることは理解していました。

ただ、いくら何でも100Mbpsもでないって悲しすぎると思い、色々調べてみました。

 

LANケーブルにはカテゴリーがある。

CAT5(カテゴリー5)からCAT8(カテゴリー8)まであるそう。

知らなかった。。。

 

かなり古いLANケーブルを使っていたので、ONUからIPoE対応ルーターまでのケーブルをとりあえずCAT8へ変更してみた。

 

プレステ4以外は、すべてWi-Fiで接続してました。しかも2.4Ghz。5Ghzは、iPadのみ。

 

 

CAT8にしてもPCのスピードはあまり変わらなかった。

理由は、2.4GhzWi-Fiにあった。

もう一本余分に買ったCAT8のLANケーブルを有線でPCに接続してみた。

有線にすると大幅UP

 

かなり早くなりましたね。

5Ghz帯のWi-Fiも100Mbps超えることがなかったのですが、こちらもかなりUP

 

★OCN光お申込み★信頼と安心の光回線★
月額料金から毎月1,100円割引!2年間で26,400円もお得!

まとめ

家のネット回線が遅いと思った方

  • まず、FTTHかVDSLのどちらかの確認。
  • FTTHであれば、自宅内のLANケーブルの規格を確認。
CAT8
カテゴリー8
CAT7
カテゴリー7
CAT6A
カテゴリー6A
CAT6
カテゴリー6
CAT5e
カテゴリー5e
CAT5
カテゴリー5
通信速度 40Gbps 10Gbps 10Gbps 1Gbps 1Gbps 100Mbps
伝送帯域 2000MHz 600MHz 500MHz 250MHz 100MHz 100MHz
対ノイズ性能 × × ×
特長 次世代40ギガビットイーサネット「40GBASE-T」に対応したカテゴリー8対応LANケーブルです。 次世代10ギガビットイーサネット「10GBASE-T」に完全対応する、カテゴリー7対応ケーブルです。 次世代10ギガビットイーサネット「10GBASE-T」に対応する、オーグメンテッド・カテゴリー6対応ケーブルです。 ギガビットLANの規格に最適な、カテゴリー6対応ケーブルです。 エンハンスド・カテゴリー5に対応した、スタンダードなケーブルです。 「100BASE-TX」に対応した、カテゴリー5対応のケーブルです。

引用:エレコム

右から左へ新しくなっていて、CAT5は通信速度が100MbpsがMaxなのでそれ以上のスピードは出ません。

ゲームなどをするのであれば、CAT7ぐらいがおすすめのようです。

 

今回、私が買ったCAT8は我が家の環境では宝の持ち腐れですが、結果100Mbps以上のスピードが出ているので、ネット回線をそのまま継続することになりました。