韓国などで拡大「トコジラミ」日本にも襲来、【医薬品 サラテクトミスト リッチリッチ30 200mL】がトコジラミ予防に効果あり!?。海外や国内旅行での対処法は?

商品レビュー
この記事は約5分で読めます。
記事内に広告が含まれています。

トコジラミは、最近日本でも増えている吸血害虫です。トコジラミに刺されると、かゆみや発疹などの症状が出ることがあります。また、トコジラミは海外からの旅行者や物資に紛れ込んで侵入することが多いので、海外や国内旅行で注意が必要です。トコジラミの予防や対策には、どのような方法があるのでしょうか?

この記事では、トコジラミの生態や被害について紹介した後、医薬品 サラテクトミスト リッチリッチ30 200mLがトコジラミ予防に効果があるという話題について検証します。さらに、海外や国内旅行でのトコジラミ対策についてもご紹介します。

スポンサーリンク

トコジラミとはどんな虫?

トコジラミは、カメムシ目トコジラミ科に属する吸血昆虫です。成虫の体長は約5mmで、茶褐色の平たい体をしています。幼虫も成虫と同じような体形をしていますが、体色は淡いです。トコジラミは、人間や動物の血液を吸って生きています。吸血後は体がぷっくりと膨らみます。

トコジラミは、昼間はベッドや家具の隙間などに潜んでいます。暗くなると活動を始め、人間の体温や二酸化炭素に反応して近づきます。トコジラミは、腕や足、首などの露出した部分を刺します。刺されると赤い発疹ができてかゆくなることがあります。刺された回数や個人の体質によっては、アレルギー反応や発熱などの重い症状が出ることもあります。

トコジラミは、日本では江戸時代に渡来したと言われています。第二次世界大戦後に強力な殺虫剤によって一度は減少しましたが、近年は海外からの旅行者や物資によって再び増加しています。特に、薬剤に対する抵抗性を持つスーパートコジラミと呼ばれる種が問題になっています。

トコジラミは、25℃くらいの暖かい場所を好みますが、0℃で6ヵ月、10℃で2年近く生存できるという報告もあります。トコジラミの主な発生時期は6~9月ですが、暖房がある室内では1年中発生する可能性があります。トコジラミの成虫は1日に3~6個の卵を産み、生涯で200~500個の卵を産むと言われています。トコジラミの繁殖力は非常に高いので、発見したら早めに対策をする必要があります。

スポンサーリンク

【医薬品 サラテクトミスト リッチリッチ30 200mL】がトコジラミ予防に効果あり!?


トコジラミの予防や対策には、掃除機や殺虫剤などが一般的に使われますが、最近では医薬品 サラテクトミスト リッチリッチ30 200mLがトコジラミ予防に効果があるという話題があります。サラテクトミスト リッチリッチ30 200mLとは、ウォーターin&お肌にやさしい4種のうるおい成分(PPG・ヒアルロン酸Na・ビタミンC・モモ葉エキス)配合で虫除け成分最高濃度30%配合されています。

サラテクトミスト リッチリッチ30 200mLがトコジラミ予防に効果があるというのは、どのような根拠があるのでしょうか?実は、この製品に含まれる成分の一つであるディートが効果があるそうです。

蚊などの吸血害虫は人間や動物が発する炭酸ガス、温度、湿度、匂いなどを認識して、吸血源を感知します。
ディートは吸血害虫の感知能力を撹乱し、吸血行動を阻止する効果を持っています。

効果のある虫

海外や国内旅行でのトコジラミ対策

トコジラミは、海外や国内旅行でホテルや旅館などの宿泊施設に発生することがあります。トコジラミに刺されると、かゆみや発疹などの症状が出るだけでなく、トコジラミを自宅に持ち帰ってしまう可能性もあります。海外や国内旅行でのトコジラミ対策には、以下のような方法があります。

  • チェックイン前に、宿泊施設のトコジラミの発生状況を確認する。インターネットで口コミやレビューを調べるなどして、トコジラミの被害が報告されていないかをチェックする。
  • 宿泊施設に到着したら、ベッドや家具、カーテンなどの布製品をよく観察する。トコジラミの姿や、黒い点状の糞や血痕、皮膚片などの痕跡を見つけたら、すぐに宿泊施設のスタッフに連絡する。
  • 荷物はベッドや床に置かない。トコジラミは、荷物に潜り込んで移動することがあります。荷物は、金属製のラックやテーブルなどの上に置くか、ビニール袋などに入れて密閉する。
  • トコジラミの予防に効果があるという医薬品 サラテクトミストを持参する。
  • 帰宅後は、荷物をすぐに開けない。トコジラミが混入している可能性があります。荷物は、玄関やバルコニーなどの外に置いておくか、高温で洗濯や乾燥をする。トコジラミは、50℃以上の高温に弱いと言われています。

私は、海外旅行に行く際に、このサラテクトリッチリッチを使います。特に東南アジア肉ことが多いので蚊にさされるのを防ぐのがメインでしたが、マダニやトコジラミ対応なので必須のアイテムです。

スポンサーリンク

トコジラミ対応の商品

今回は、ミストタイプを選択しました。飛行機に持ち込む際缶スプレーは持ち込めないので持ち込めるタイプにしました。国際線の場合は、シートタイプや中身を詰め替えるのも良いかもしれません。


海外など持ち運ぶ際に液体では、容量や詰替などで大変ですが、シートタイプで対応するのも予防に゙いいですね。

スポンサーリンク

スキンベープミストも効果あり

スキンベープもトコジラミ対応です。

スポンサーリンク

まとめ

以上が、海外や国内旅行でのトコジラミ対策についてのまとめてみました。トコジラミは、非常に厄介な害虫ですが、予防や対策をしっかりと行うことで、被害を最小限に抑えることができます。トコジラミに悩まされない快適な旅行を楽しみましょう。

これらの予防とさらに、コクーン トラベルシーツもおすすめです。シルクの肌触りも最高に良いですし、インセクトシールドなので防虫です。この中に入って寝るのも予防になるでしょう。

created by Rinker
Cocoon
¥34,344 (2024/02/25 07:55:53時点 Amazon調べ-詳細)