WWDC2022とM2 MacBook Air/Pro 今回の発表は何に一番アガりましたか?私は、あれです!

今日の出来事
この記事は約5分で読めます。

WWDC2022が始まりました。みなさん昨夜の発表を見て何に一番興味がありましたか?

私は、2つほど気になる使用がありましたので、少しまとめておこうと思います。

WWDC2022とM2 MacBook Air/ Pro

WWDC2022

毎年、どんな機能がやってくるのかワクワクするアップルのイベントの一つです。

アップルは、年に何度かの発表会があって、iPad mini6やM1Ultraなんか最近の発表があって、このWWDCが終わると、秋頃のiPhoneの発売となるのですが、私個人的にこのWWDCにとても興味があって、毎年楽しみにしているのです。

今回発表された中で特に興味のあるものを2点ピックアップしたいと思います。

Continuity Camera 連携カメラ

iPhoneがウエブカメラになる。

iPhoneがウエブカメラになります。

サードパーティアプリでは、すでに同じようなことができるのですが、アップル純正のOSとして機能するのはとても便利だと感じました。

私の環境は、M1Mac miniなので当然ウエブカメラがありません。別途購入して使用していますが、それほど良い画質ではありません。(そこまで画質は求めてませんが。。。)_

MacBook も画面上部にカメラを入れているので、ノッチがあり表示域を妨げています。いっそのこと、iPhoneをカメラにしてしまうとその必要もなくなってくるので、スマートなMonitorにも将来的になっていくかもしれませんね。(ジョブズは望んでないと思うけど)

更にもう一つ気になるのがこの仕様。

Desk View デスクビュー

iPhoneの広角レンズを使って天吊カメラのように上からデスクを撮影できます。

これスゴないですか??

iPhoneの超広角レンズを利用して、あたかもカメラが上から写しているように処理をしているって。

この機能にすごく興味あります。

今まで、ZOOMなどで手元を写したりする必要があった時、カメラをもう1台用意して天吊のようにして映していましたが、それがiPhone1台で顔も手元デスクも映すことができるって神仕様だと個人的に喜んでいます。

iPhone15が出るくらいにUSBC対応するて噂があったけど、それまで待たずにAndroidからiPhoneに戻っていいかもって思うぐらいの良い機能だと個人的に喜んでいます。

External display support 外部ディスプレイのサポート

iPadが外部ディスプレイをサポートします。

iPadの一番の難点だったマルチタスク。スプリットビューなどはできて2つのアプリを2画面で使うことはできましたが、今回はMacと同じように複数のアプリを立ち上げて表示しながら外部ディスプレイにもドラッグ・アンド・ドロップで移動することができるようになります。

これは、やっとiPadが少しMacBook に近づいたとも言えます。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥132,800(2022/10/07 20:56:47時点 Amazon調べ-詳細)

M2 MacBook Air/ Pro

M2 チップ

CPUは、M1よりも最大18%高速に、GPUは最大35%高速になったそうです。

M1<M2<M1Pro<M1Max<M1Ultraといった感じでしょうか。

価格は値上がり!?

残念ながら、M2MacBook Airの価格は164800円(税込み)からになりました。Proは208800円(税込み)。

M1MacBook Airは、134800円(税込み)と値上がってしまいました。
私が購入したM1Mac miniも92800円(税込み)と1万円以上値上がってしまいました。

まとめ

今年の発表は、とてもワクワクする内容でセキュリティや共有機能など、とてもいいものばかりだったなと感じています。

価格は、為替の影響もあって値上がってしまいましたが。

今M1を持っていない人は、M2を買うのも良いと思いますが、私個人的には、M1チップのMacでも十分使えます。予算が少ない人はM1でもいいと思います。

4K動画編集もできますし、これと行って困ったことはありません。

ゴリゴリの4K素材を何本も重ねて編集する人には、M1MAXぐらいになってくると思いますが。

今回のように、iPadOS が使いやすくなってくると、M1チップのiPadを購入して外付けモニター運用するのもいいかもしれませんね。

iPadAir5なら7万円程度ですし、外部モニターを2万円ぐらいで買っても10万円までで収まるし、学生さんなんかにはiPadAir5も良い選択肢になるかもしれませんね。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥84,800(2022/10/07 20:56:48時点 Amazon調べ-詳細)

さて、私は無印iPad6の置き換えに、iPad mini6、iPadAir5、iPad Pro11インチのどれかを買おうと思っていました。WWDCの発表を待ちに待って、内容を確認してから購入を決めようと思っていました。

今回の使いたい機能は、ProかAir5しか対応しないようなので、どちらを買うかよーく考えないと行けないなと感じています。お金には限りがありますしね。

それにしても、Appleの値段の付け方秀逸だと思いませんか?

iPad Wifiモデルストレージ 64GB128GB256GB
iPad Air574800円税込92800円税込
iPad Pro11インチ94800円税込106800円税込

iPadAir5のデータ容量を増やせば、後2000円だせばPROが買えるという。。。