使わなくなったiPadやスマートフォンを売ってみたら驚くほど良い価格になった話。

商品レビュー
この記事は約2分で読めます。

iPad Pro11インチとiPhone13miniに買い替えた事もあり、今まで使っていたスマホやiPadを買取に出してみました。価格はいくらになったでしょうか!

iPad第6世代Wi-Fi128GBとApple Pencil, OPPO A5 2020, 楽天mini, 楽天HAND,の5点を売りました。

結構な数になりましたね。

楽天系のスマホは、ほぼタダ。楽天miniは1円で購入したような記憶があるし、楽天HANDは無料でもらったやつなので、少しでも金額になればOKと。

本命はiPad

iPadの6世代は、2019年の1月に買いましたが、モデル自体は2018年モデル。今日は2022年8月ですから、使用は約3年7ヶ月。4年落ちになります。

来月には、10世代目がお披露目されるかもとうわさ話もありますので、今月売り切るのが一番いいかなと考えました。

3年7ヶ月だと、2万円ぐらいになればいいかなと思っていました。

同じくApple Pencilも3千円ぐらいになったら嬉しいな。

3種のアンドロイドスマホ

楽天系の2機種は、全て内容物も揃っているので、買取額の満額近く行くと思うのですが、楽天オリジナルスマホは基本的に安値で売られているので、あまり期待はしていません。

2機種で4000円行けばバンザイです。

OPPOは、少し期待しているんですが、4000円ぐらいになってほしいなと思うのですが、備品がいつくか無いのと3年近く使い込んだこともあるので、希望通り行くか少し不安でした。

合計予想

5つ合計が31000円行けばOKということで買取店へ行ってきました。

今回買取のお店は、けっこう高いイオシスさん

イオシスさんは中古を買うにも結構安いですし、買取も結構高いそうなので、今回はこちらにお世話になりました。

実際の買取価格は次のページにまとめました。

実際の買取価格をみるには{次へ}をクリックしてください。