【めぐりズム】ドライアイや眼精疲労、睡眠障害でお悩みの方に「蒸気でホットアイマスク」がすごくす〜ごくオススメ!

商品レビュー
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

前回のプライムデーで購入したホットアイマスクが、予想より遥かに良かったのでおすすめします。

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク

目元じんわり温めとほんのり香るアロマな匂いでリラックス

今回は、柑橘系の完熟ゆずの香りを購入しました。

北海道へ旅行の際、マイボーム腺の改善に行っている目の保温ができるように購入したものですが、今までは、あずきのチカラを使っていました。

こちらも繰り返し使えるのでとてもコスパが良いのですが、電子レンジで加熱することが必要なので旅行などに持っていくことはできませんでした。

しかし、これなら袋から出して使い切るタイプなので、とても重宝しました。

また、ほんのり香る匂いとほんのり温かいのでとてもリラックスできます。

香りがあるのはとてもいいものですね。

リラックスすることで、即入眠

あずきのチカラではこのようなことはなかったのですが、冷たくなる前に寝てしまっています。

20分は快適な温度を維持する この蒸気でホットアイマスク。

きっとその間に眠ってしまっているのだと思います。いやぁ、ほんとに嬉しい。

入眠までに1時間以上は軽くかかるし、不眠症で薬を処方されている身としては、こんなにすぐ寝れるのか?という印象。

マイボーム腺の改善に始めたことが、こんなに睡眠を改善するなんて思ってもいなかった。

入眠改善に思わぬ効果

今回思わぬ副産物としての効果を体験できているので、本当に嬉しい限りなのです。

不眠の人に進めたいのですが、これはたまたま自分に合っただけなのかもしれないし、一概にいえないのですが、興味があれば一度試してみることをおすすめします。

本当に、睡眠できなくて睡眠薬を処方されてやっと寝れるようになっている私が、薬を減らしても寝れるのは、このおかげなんです。

薬を飲んでも入眠までには1時間以上を要していましたが、このホットアイマスクを使うことで20分以内では寝ているということ。

これはとにかく素晴らしい恩恵を受けています。

眼精疲労の改善

目を温めることで、毛様体筋の血液循環がよくなりコリが改善が考えられます。

スマホやパソコンを使って酷使している目は、ピント調節機能の毛様体筋が凝り固まっているはずなので、血流を高めることで疲労回復改善が見込めます。

マイボーム腺の改善とドライアイ改善

温めることでマイボーム腺の脂線からの脂分泌が促されます。私の場合マイボーム腺が詰まりかけと眼科で言われましたので、温める事を始めたのですが、これはドライアイの改善にも繋がります。

なぜかといいますと、この脂分が眼球の上に膜を作ることで涙の蒸発を防ぎます。

ドライアイを改善するためにも、目を温めることは有効なのです。

睡眠の改善

目を覆う為に光を遮断します。20分ではありますが、スマホを見ることもしないため、目を休めることができます。

また、睡眠前に暗くすることは副交感神経の働きを高めて、リラックスしメラトニンの分泌も促されると思われます。

今回のめぐりズムは、蒸気で香りもついてくるのでより効果的にリラックスできているように感じます。

まとめ

褒めちぎっていますが、手放しで良いとは言えません。

それは、コスパ。使い捨てであるから仕方ないことですが、1回のコスパはくり返し使えるあずきのチカラより高めになります。

アマゾンなら1,540円で16枚、1枚あたり約96円

あずきのチカラをアマゾンで買うと、250回繰り返し使えて780円、1回あたり約3円

難しい。。。

アロマな香りと袋から出すだけで使える気軽さはめぐりズム。

コスパ優先で行けばあずきのチカラ

どちらも、目を温めるのには文句なしですので、あとは好みかな。

私はちなみに、自宅ではあずきのチカラを使っています。旅行にめぐりズム

めぐりズムも旅行で16枚全部使いませんので、あずきのチカラをメインに少し疲れたときにはめぐりズムで香りも楽しみながらリラックスするように使い分けています。

ぜひ、目の疲れやドライアイで悩んでいる方にはおすすめですよ!