【デル アンバサダープログラム】ALIENWARE m17 R2 プラチナのベンチマークテストをしてみた。

モニター
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今回は、ハイスペックゲーミングPCなので、ベンチマークテストを回してみました。

ALIENWARE m17 R2 プラチナ ベンチマークテスト

どれくらいの性能なのかは、ベンチマークテストをしてみるのも一つの指標となります。

今回は、3種類のテストを行いました。

CINEBENCH

CHNEBENCH TEST ALIENWARE m17 R2

スコアが2058で4コアのi7より低い結果でした。

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ ベンチマーク

スコアは、12143で非常に快適が出ました。

FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION ベンチマーク

こちらは高品質で、スコア7120。評価は快適。

まとめ

高品質でテストしているので十分だと思います。

標準にすればもっと快適に動作するでしょう。フォートナイトなども十分プレイできますね。

144hzモニターですし、グラボも2070であれば問題ないですね。

ただ、この機種は1世代古いのですが、現行モデルであれば20万円〜30万円近い出費になるので、ノートパソコンでないとダメだと言う環境の方にはお勧めなのかもしれません

デスクトップであれば、同性能で価格は抑えられる気がします。

ま、旅をするように仕事をする方やYOUTUBER、ゲーマーの人には最適なのではないでしょうか。

公式サイト