LIFE

一度やめたポケモンGOを再び始めてみた。

https://www.pokemongo.jp/

以前、ブームになった時に始めたポケモンGO。

最近は、全くしていなかったのですが、ウォーキングになにか無いかなと探していたところ

そういやぁ、ポケモンGOあるやん!ってことで、再びダウンロードして見ました。

ポケモンGO

Ingressなどの位置ゲーが流行っている時に、ポケモンGOもブームでした。

携帯のGPSを使って、現実世界にあるポケストップを巡りながら、ポケモンを集めたり、ジムでバトルするというもの。

ま、いろいろ詳しいことは公式サイトをどうぞ!

公式サイト

 

ポケGOダイエット

5キロや10キロ歩くことで、タマゴを孵化したり。

ポケモンを集めるために歩いたり。

ジムバッチを集めたり、バトルしたり。

楽しみながら運動をしませんか?という提案もありました!

まさにコレですね。

 

旅ポケGO

旅先でお気に入りのポケモンと記念撮影ができるらしい。(あまり興味ない・・・)

ご当地ジムバッチを集める(これは、興味あり)

お土産を贈る(海外にしかいないポケモンを友達と交換、友達いない。。。)

 

これは、海外旅行に行くので、その際にポケモンを集めるのも楽しいかもですね。

世界遺産などのジムバッチを集めるのもいいですんね。

 

最近、はじめて思ったのですが、ポケストップを回るのとてもいいですよね。

近所でも、知らないスポットがポケストップになっていて、こんなのあったんだって知ることもできました。

 

まとめ

ロングブレスやスクワットだと言ってる割に、結局ポケモンGOもやるのかって話なんですが。。。

ロングブレスは、仕事の休憩に取り入れるようにしました。

1時間以上座っていることが多かったので、1時間毎にタイマーをかけて、タイマーがなると椅子から強制的に立ち上がり、3分間程度ロングブレスをすることにしました。

スクワットは、昼の休憩時に所定回数をする。

そして、仕事が終わった後、散歩程度に外出するためのきっかけにポケモンGOを取り入れて、最低1日5000歩を目標に歩くことにした。

 

ある程度、心拍数が高くなるようなウォーキングが良いと言われるのですが、今回の外出はウォーキングというよりも、一日中外出せずに在宅勤務をしていることから、気分転換を兼ねた散歩程度で取り入れてみました。

さ、12月から本格的に記録するための、自分の運動の習慣化について低いハードルで取り組んで行くようにします。

まずは、身体を動かすことを習慣づけるということで、ダイエットの前段階になりますが、継続して見ようと思います。

動くことが週間づいた時点で、運動を本格的に負荷をあげていきたいなと思います。

 

いつまでに○○キロ痩せるというのは、糖質制限ダイエットすればすぐに痩せれるのはわかっていますが、継続するということが最大のテーマですので、そちらを優先します。

体重は、続けていけば痩せていくのでそれほど心配していません。

言い訳もかいたので、明日も同じ用に継続すること。それをまた明日も続けることからスタートです。

スポンサード

-LIFE
-,

Copyright© Yasuhiro's Lifelog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.